yoppychang’s diary

ITをさっぱり分かっていないなんちゃってSEの備忘録

20170816

 

ふとした瞬間に、恋人が人間じゃなくなってる気がしてならない。

 

目を離してる隙に人間じゃないものに形態変化しているように思ってきた。

たぶん、他人の気配じゃなくなってきたからだと思う。

 

人間、目に見えてるものしか信じられませんが、いま視界にあるもの以外はもしかしたら液状化してるのかもしれないし、まっくろが広がってるのかもしれないし、もしかしたら窓の外はスクリーンかもしれないし。何も絶対なんてないし信じられなくないですか。

 

その中で一番そばにいてる人がもしかしたら人じゃなくなってる瞬間があってもおかしくない気がしていて。

 

ためしに、

目を離した隙に人間じゃなくなる時、たまにあるで。

と言ってみたら、

ばれてたか、

と返答があってちょっと安心した。